FC2ブログ

 
ADMIN TITLE LIST
G6アップデートの熱もさめやらぬGW明けに、
マビノギの2周年記念イベントが始まりました。

ただ、わたしは毎月13~20日あたりはオフが忙しいので
このイベントの10~24日という日程はかなり厳しいものがあって
あまり堪能しきれなかったので残念。


イベントの目玉になるのは主に3つ。
限定販売ペットの再販、キアのチャレンジダンジョン
そしてmabinogiクーポン。


ユニコーン
再販された限定ペットで、私が前回の販売に立ち会えなかったのは
ベヤヤとユニコーンでしたが、悩んだ末どちらも見送ることに。
とくにユニコーンについては、せっかくの気高いイメージですから
自分で持っていないほうが、その神々しさを味わえると思ったからでした。
たぶん後悔はしていない・・・と思います^^

キアのチャレンジダンジョン
卵を割らずに最後までいければクリアという、ラビの熟練タイトル取得方法に
よく似たイベントでしたが、イベントだけあって熟練タイトルの裏技である
ペット預けなどのずるっこは出来なくなっているので、
卵を持ったリーダーは絶対に転んではならない状態。

自分がリーダーの番を含めて4回もぐりました。
リーダーの強さによって難易度が変わるといううわさでしたが、
あまり変わったカンジはしませんでした。
ほぼキア通常とそう変わらないダンジョンなので、
私やその友達レベルだと、そうそう死なない難易度です。

しかし一度も転べないというのは、リーダーであるなしに関わらず
なかなか緊張するものでした。
火力が上がって余裕になったキア通常ではあっても、
慎重にプレイする様は初心に帰ったようで、あらためて新鮮でした。


mabinogiクーポン
イベントの肝とでも言うべきもので、去年の同様のイベントの改良版らしいです。
去年は知らないのですが、大体10体に1枚くらいの確率でMobがドロップする
m,a,b,i,n,o,g,iの紙切れ(クーポン)を1枚ずつ台紙に貼ると
商品券が1枚もらえて、最低10枚から任意のプレゼントが貰えるという
ちょっと面白いイベントでした。

Mobによって落とす傾向が違うらしいことに気づいたので、
エリン中を放浪して、集めやすい狩場をさがしてみたり、
集まりの悪かったクーポンを、余ってる人とトレードしてみたり、
なかなか楽しかったです。

ただ、イベントのほとんどの日程にインできないことが分かっていたので、
最初の2日に遊び倒して商品券80枚を獲得。
その後、復帰して最終日の時点では累計100枚になりましたが、
最初のペースでやっていたら400枚くらいは集まったのかしら?^^

クーポンは、うち10枚を欲しかった星なしのウサミミに換えて
のこり90枚を御世話になった方に差し上げました。
だいたい、かつて御世話になったような先輩だと
私が用意できるもので喜んでもらえるものって、まず少ないので
イベントは恩返しのよい機会でしたね^^

貧乏ならクーポン売ればいいのに?って言われもしたけど、
せっかくのイベントが「売るため」の参加だときな臭いというか、
なんか個人的にしっくりこなかったので、そうしました。


クーポン集めが楽しくて、めずらしく積極的に狩りに奔走してました。
いくらまったりが許されるマビとはいえ、戦いもしないとなので、
こうやって積極的に戦いに出たいと思えるイベントは
私としてはとてもいい口実というか、きっかけで嬉しかったです。

24日イベントが終わるころ、ナオさんから20歳プレゼントをもらい。
転生したので、クーポン集めは終わったもののしばらくは
LV上げのために戦うことになりそうです。

今回の20歳プレは「光沢の」。
弓師の私には、あたりでした^^b

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム


----- Thus ends this branch of the Mabinogi. ----- 2007/05/27 12:49

日記 . | コメント(2)


 当たりアクセおめでとb 光沢はそのままでも使えるけど、ラグジュアリーの下地としても使える2度美味しいESですね。ESランクAだから使い終わってから抽出&再貼り付けもいけますし、潰れちゃったラグジュアリーを抽出して光沢に貼るのもアリ。あまりそういう人はいないかもですが、”矢車菊(ヤグルマギク)アクセ”にラグジュアリー貼るときに貴重な下地として使えます。

そんなわけですから勿体ながらずにガンガン使っちゃうことをオススメします><b
クラウディア
【2007/06/03 13:24】 URL |#f68OX3vE [ 編集]
なるほど
ESとかはいろいろ知らないといけなさそうで、
勉強するのがついつい億劫だったりしたので知りませんでした。
参考になります。

高価でもありふれたフォックスとかと違って
光沢やラグジュアリは、手に入れる機会が少ないので、
灰にしちゃったら?・・・とか
貼れなかったら?とかって考えると怖いし、
アクセの修理代はバカみたいに高いしで、
緊張のボス戦とか、ペッカとか、ここ一番の生産とか
そういうときにしか使ってなかったです。

もっとも、ちゃんと腕の立つエンチャ師の方に
お願いすればいいんですよね^^
香猫
【2007/06/03 20:40】 URL |#- [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 香猫(Xiangmao)ブログ, All rights reserved.