ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


----- Thus ends this branch of the Mabinogi. ----- --/--/-- --:--
スポンサー広告
例によって、わたしが余りにもの自分のふがいなさに
ダンジョンから出てきて凹みきってるときのことでした。

もう、戦闘なんていいよ・・・とヤケになりかけていたのですが、

そこにちょうどいたミルフィーさんから、
なんと白クロスをいただいてしまったのです。

どうやら白リボクロスを作ろうとなさってて、
予備に何本か買っておいたらしいのですが、
幸か不幸か一発で貼れてしまったのであまってしまったらしいです。

わたしとしては、そんな高級品は・・・と思ったのですが
前からずっとあこがれてた白クロス・・・

あまってるっていうなら・・・・・ご厚意に甘えちゃおうかしら?


・・・・・・・・・って、ちょっと待って

たった今、戦闘はもういいやって思ってなかったっけ?


うーん、じゃあ撤回^^


ゲンキンな私です。



憧れの白クロスを握ってるうちに
ふとある思いが浮かびました。

考えてみたら、今使ってる精霊赤ハンマーも長い付き合いだけど
今は弓がメインで使うことなんてないし・・・・
いっそ白クロス精霊っていうのもいいなあと

ちょうど、サブのエルフがいつぞやのハロウィンで、
人前にだせない姿になってしまったため、地下迷宮にかくれていたので、
そのエルフに持たせて耐久上げを始めました。

とりあえず、一度耐久0になってしまったのですが
あと耐久2くらいあれば熟練100たまりそうだったので
ここは大事な局面だから、たまには奮発して・・・と
アイデルンに会いに行きました。

そこで、ありえない現実を目の当たりにする羽目に・・・・
アイデルンが耐久をたった2あげる間に4回も失敗・・・・

これで、わたしの白クロス精霊の夢は絶たれました。

次の日の夜、落ち込んだままINしてみると、
なんか、そのことをみんな知ってるんです。
たしかに、えすさんとクラウさんには話したけど・・・・

どうやら、ミルフィーさんの耳にも届いていたようで、
気づいたらさらにもう一本いただくことに・・・・!!!!
それもご丁寧に半分以上も熟練ためてあります!!!!
うれしくて、もうしわけなくて、涙がでました。

これはもう失敗できない!と
木曜日を待って、慎重に慎重に熟練を貯めました。
今度は無事に終了。

ちょうど弓精霊の石をぱんだちゃんが最近拾ったのを知ってたので
それをいただいて、意気揚々とタルラークさんのところへ



しかし、その前に赤ハンマーへのお別れをしなくちゃです。

このハンマーだって、元はといえばいただき物なんです。
それも熟練も貯めてもらって、いろいろと思い出もつまってるんです。
だけど、まあちょっと他にもいろいろ思うとこもあるわけなので、
お別れなのです。

そういえば、後で食事を与えようと思って
おなかを減らさせてたから、最後におなかいっぱいにしてあげなくちゃね。

そう思って、話しかけてみたら・・・・・


  香猫のコリアンダー:「辛くて・・・悲しい・・・」


うわーーーーーん><
そんな、これからお別れなのを見透かしたような言い方><

これはちょっと・・・・来るものがありました。

でも・・・でも・・・・

と、おなかいっぱいになってもらってから
気を取り直して、改めてタルラークさんとこに行きました。

ここで性格のわるいタルラークさんに何度も何度も
「本当に それでも良いんですね?」と繰り返し聞かれ
さらに追い討ちでめげましたが、
なんとか無事に赤ハンマーのコリアンダーとのお別れを済ませました。

新旧精霊

そして次は白クロスに精霊を宿す儀式です。
ここに来て、私は肝心なことを忘れてました。

まだ名前考えてない・・・・・。

名前を決めるまでにタルさんに2回ほどクマられました。

やっとのことで決めた名前は「関継威」
ナマイキな少年精霊である弓精霊に似合うように
好きな子役俳優の名前から採りました。

グーニーズやインディージョーンズに出てきた中国人少年役の子とえば
知ってる人はいるかもしれませんね。
(今はいいおじさんなんでしょうけど・・・・)

無事に宿した弓精霊に、いざ話しかけてみると
思ったとおりのナマイキな口調が可愛くて、ちょっとニンマリ。

これからよろしくです。


そういえば、なんでハンマーの時に女鈍器精霊だったかというと、
単純に男鈍器精霊が趣味じゃなかったという・・・・
それだけの理由だったんです。

あえてそれ以上は言いません><

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム


----- Thus ends this branch of the Mabinogi. ----- 2007/12/26 09:00
日記 | コメント(1)


 なんだかすっごい勢いで記事が増えてるのっ!まあそれはおいといてw

 なるほどー、白クロス精霊さん作ったんですね。私自身はワンド精霊が欲しい!という動機で作っていた為、色には全くこだわらず、ほとんど削れずに熟練100溜まったものを精霊化したので、ちょっとそういうのはうらやましいです。

 維持費も食費もハンパじゃありませんが、もう今となっては・・・とても手放せないくらい強くなってしまいましたw
イヴィスティ
【2007/12/27 03:09】 URL |#vjfldXNA [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 香猫(Xiangmao)ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。